今すぐチェック!

グースピーの活用法!心を落ち着かせたいときストレス解消に大活躍!快眠グッズの気になる口コミ

生活用品

なかなか寝付けない人のために。
快眠グッズとして注目を集めている「おやすみグースピー」

実は、一定間隔で「呼吸」をするグースピーと一緒に呼吸をすることで、イライラしているときや不安な時など、心を落ち着かせたいときにも役立ちます。

これは「個人的」感想になります。
もちろん、効果の感じ方には個人差があります。

最初は「シロクマ」さんしかいなかったけれど

今は、「かわいい」仲間たちが増えてます

スポンサーリンク

一定間隔の呼吸でリラックス

普段、無意識に「呼吸」していませんか?
その呼吸、短く、浅くありませんか?

私は、
かなり浅く、短い呼吸です。
時々、「呼吸」を忘れてしまっていた?と思うようなときも

不安やストレスを感じたり、緊張している状態のときの呼吸は浅くなり、スピードも速くなります。
反対に、リラックスしているときの呼吸は深く、落ち着いたリズムになるそうです。

意識して「リラックスした呼吸」をしようと思っても、自分一人では、すぐに短く浅い呼吸に戻ってしまいます。

肩や胸だけで行う浅く短い呼吸は、灰の一部にしか「酸素」を届けることが出来ず、血液中の酸素が不足してしまいます。

また、副交感神経の代わりに交感神経ばかりが働くようになり、体のあちこちに支障があらわれ、浅い呼吸は脳や自律神経に影響を及ぼし、ストレスをますます増幅させてしまうのだそうです。

そんなとき、「グースピー」と一緒に呼吸をすれば、グースピーが常に呼吸のリズムを手伝ってくれます。
グースピーが(20分)動いている間は、呼吸を合わせようと意識できるので、ちゃんと深く呼吸を続けることが出来ます。

グースピーの呼吸の間隔にあわせるのは、最初はキツイかもしれません。
ですが、なんども一緒に呼吸をするうちに、自然に深くゆっくりとした呼吸」が出来るようになるはずです。

深く、ゆっくりとした呼吸をするためには「腹式呼吸」が一番。
下腹を膨らませたり、ひっこませたり。

お中の上に「グースピー」を乗せていると、

自分がちゃんと「腹式呼吸」できているかどうか?確認することができますよー。


イライラして、自分ではどうすることもできないとき。
不安や焦りで心を落ち着かせたいとき。

グースピーと一緒に呼吸してみましょう。

ただ、常に深い呼吸をしている人には、
このグースピーの呼吸の間隔は、ちょっと短く感じるようです。

スポンサーリンク

グースピーはもちろん快眠グッズとしても大活躍

グースピーの呼吸に合わせていると心が落ち着いてくるので、
いつの間にか心地よい眠りに・・・・

グースピーが最適な「眠りの呼吸」をガイドしてくれます。

スポンサーリンク

グースピーの気になる口コミ

いろんなメディアで紹介されている「おやすみグースピー」

日中、使う分には問題ないけれど
「快眠グッズ」としてアピールしている以上、気になるのはその「音」。

どのメディアでも「よく眠れる」と紹介されているけれど、
どのメディアも、音には触れません。

機械が動くのですから、
音がしないわけないです

音が気になる人には、ちょっと不向きかもしれません。

音が気になって寝れない

可愛いけどモーター音が結構大きくて、気になって眠られません。
電源切って、結局ただの抱き枕になってます。

時間がつにつれて、作動時の音が大きくなります。
いびきをかいているみたい。

呼吸音の吸い込む前後に「かちっ」とスイッチが入るような雑音が入るから、
寝ようとしているのに呼吸音が煩すぎて・・・

やはり、「音が気になって寝れない」という口コミが
ちらほら見受けられます。

「音」が気になる人には、この機械の音は耳障りになるかもしれません。

実は私も、「音」がかなり気になる性格。

日中に使う時は、周りのいろいろな音と混じって気にならないものの、
静まり返った暗いお部屋で響く音は、ちょっと耳障りな時も。

また、自分はあまり気にならないけれど、
同室で寝て居る人にひょっとすると「音」と「光」で迷惑をかけてしまうかも、というご意見も。

実は、「電源スイッチがかなり眩しい」というご意見もちらほら。

ですが、「音」と「光」さえ気にならなければ
買ってよかった!というご意見が圧倒的に多い「グースピー」です

「クマバージョン」は腕にスイッチがあるので目に近く、光が気になるかもです。

ねむねむアニマルズとのコラボ「猫」「犬」「カワウソ」はお腹の横にあるので眩しさを軽減できるかもしれません

買ってよかった

肌触りが柔らかく癒されます。
いろいろあり睡眠障害でしたが、グースピーのおかげで眠れるように。
重さも私には丁度良かったです。

生地自体はとっても良く、抱き心地がいいです。
なんとなくですが寝つきが早くなりました。

この商品を抱きながら自分の呼吸に集中すると、自然と落ち着いてきます。
今では手放せません。
音も重さも気になりません。
可愛いし作りが丁寧なので気に入っています。

最初はちょっと重いなぁーって思ったけれど、
案外しっくりくる重さでした。
抱っこして寝て居るだけでも安心感があります

このように、睡眠障害に悩まされていた方々が、このグースピーが来たことで眠れるようになったというご意見が多くあります。

やはり、寝ようとしているときにグースピーの「音」がちょっと気になってダメだったけれど、
適度な重み(2kg程度)が動物を抱っこしているような感じなので、それだけでも落ち着いて眠れるようになったというご意見も。
ちなみに2Kgは動物で例えると、ポメラニアンやチワワなどの小型犬や、生後4か月の仔猫くらいの重さです。

あと、「抱き枕」として使うだけだと、ちょっと高いけれど
もしグースピーの音が気になって夜に使うことが出来なくても、
休日のちょっとお昼寝などに使えば、音も気にならなくなるわよ。

ここ、改善するともっとよい

20分の自動OFFタイマーは短い。
30分くらいが良いと思いました。

もう少し、深い呼吸をしたいから
呼吸のペースを自分でカスタムできるようになるとよい

ボタンの光がちょっと眩しいから、
もう少し暗めだとよいな。

ヒーター内蔵で、
体温のような温もりを感じられると、さらによく寝れそうなんだけど

確かに!というご意見ばかり。
ちょっぴり冷たい「グースピー」を抱っこするより、
やはりちょっと「体温」的な温度を感じられるようになると、さらによい「快眠グッズ」としてアピールできますね。
でも今でも十分手触りが良いので、触っていると心地よさは感じますよ

今なら好みの子が選べます

ちょっと前までは、「シロクマ」しかいなかったけれど
今では「ツキノワグマ」、
ねむねむアニマルズとのコラボで猫の「ゆず」、犬の「コタロウ」、カワウソの「くるり」が選べます

「快眠」を求めるなら
こちらもおススメ

グースピーの活躍は「快眠」だけじゃない

メディアで紹介されるとき、
「快眠グッズ」として紹介されるグースピーですが

私的には、「あ!」と思い出し、意識して「吸って・・・吐いて・・・」と繰り返しても数分後にはまた、浅く短く乱れがちになる呼吸を治すために活躍してくれます。

20分は強制的(?)に、一定間隔の呼吸のリズムをしなきゃなので(笑)

ひとりで「吸ってー吐いてー」とやっていても
なかなか20分も続かんですよ。
せいぜいが1分・・・

呼吸アプリもよいけれど。
グースピーをお腹に乗せて動きを合わせることで「腹式呼吸」も楽にできちゃいます。

呼吸で腹筋が上手に使えれば、お腹まわりもスッキリ♪
できちゃうかもです。

コメント